トップページ>事務用品マグネットシート

事務用品マグネットシート

オフィスシーンで頻繁に使われている事を目にする事務用マグネットシート。その用途は様々で、個人の行動や状況、会社内では案内や連絡事項、公共の場では緊急避難場所や非常口など、数多くの場面で使われています。それには、マグネットが事務用品として使いやすいと言う事が大きな理由として挙げられるでしょう。また、低コストで大量に製作でき、しかも紙などと比べ丈夫で長持ちすると言う事を考えれば、当然と言えるかもしれません。

こうした事務用マグネットは、0.4~0.6mmの厚さで制作される事が多く、名入れやプリントもシンプルな物が多いです。また会社案内や連絡、緊急避難場所や非常口案内などの高い耐久性を意識した掲示物に関しては、主に0.6~0.8mmの厚さ強力なシートで作成され、暗闇で光る蓄光加工を施した物なども好まれています。

テンプレート的な使われ方をする事が多い、事務用マグネットシートですが、活用される用途につきまして、いくつかご紹介いたします。

  • 無料お見積り依頼
  • 無料お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にTEL0120-001-991 FAX:03-6380-1217 MAIL:magnet@sss-1.co.jp

趣味や装飾用マグネットシート

趣味や装飾用サンプル画像

事務用マグネットシートを、ホワイトボードや黒板などに貼る場合は、行動や商品の管理などが目的で使用されます。それは何よりも簡潔であり、分かりやすいと言う事が一番の理由になるでしょう。

仮にアルコール系のマジック、またはチョークなどを使って書く場合、時間もかかりますし、消す事も手間になります。さらには、消耗品なので、インクが切れた時、チョークが短くなった時には新しい物を用意しなければならず、丈夫で長持ちするマグネットシートと比べると、明らかにコスト面でマイナスになります。また、ホワイトボードも黒板も消耗品なので、書き込まれ続ければ消耗していきます。貼って剥がす行為と、書き込んで消すと言う行為では明らかに後者の方が早く消費されていきます。ザインして物を制作してみてはいかがでしょうか?お子様が覚えやすく、通る度に指をさす、そんな可愛らしいキャラクターなんかをプリントしてみるのも良いでしょう。認識して頂く事で確実に社名を広める事ができ、愛着を持って頂ければ、本質的にも長期的な宣伝と言えるでしょう。

さらに事務用マグネットシートは、様々な言葉を名入れする事ができ、なおかつお知らせしたい情報を別々のカラーに色分けする事で、視覚的にもはっきりと違いを認識でき、効率化にも繋がります。食品管理においても、食材別に色分けをしておく事で、作業能率の向上も見込めるでしょう。

以上の事から、マグネットシートは事務用として好まれ、多くの環境で使われているのだと言えます。

その他用マグネットシート

実用的サンプル画像

例えば、オリジナルの非常誘導案内や非常口を示した事務用マグネットシートを作成した場合、建築基準法のおいて非常口誘導灯の設置義務がない施設や店舗であっても、そうした案内があるだけでも、お越し頂けた皆様もご安心するでしょうし、誠実な印象を与える事にも繋がります。またもしもの時、被害を最小限に抑えると言う意味でも、まずは人命を守ると言う事は最低限のモラルだと言えます。

こうした非常口等の案内には、すでに認知され親しまれている緑系の色で名入れやプリントを施し、はっきりと見栄えのするデザインの物を製作されてはいかがかと思います。

また、塾やカルチャースクールなどの場面においても、事務用マグネットシートはご利用頂けます。多くの事を学習していく上で、必要不可欠な情報などを耐久性の低い紙などにまとめるのではなく、丈夫で長持ちし、貼ったり剥がしたりを何度も繰り返し行えるマグネットを用いる事で、見やすさや分かり易さ、さらにはコストと労力の削減に繋がると考えます。

カルチャースクールやセミナー会場では、机などに案内番号が割り振られていると思いますが、そう言った物に関しましても、マグネットシートを活用する事で、予想される様々な局面で効率化を図れると言えるでしょう。

 
  • 無料お見積り依頼
  • 無料お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にTEL0120-001-991 FAX:03-6380-1217 MAIL:magnet@sss-1.co.jp